※以下は参考動画です。当サロンのタントラマッサージとは異なる部分もございます。


再生されない場合はこちらから


再生されない場合はこちらから

 

仕事も恋愛も充実するタントラの魔力

「タントラ」という言葉をはじめて耳にされる方も多いのではないでしょうか?タントラとは、古代インドより伝わる「自己解放」と「癒し」のメソッドです。密教やヒンドゥー教にも共通する哲学や具体的行法の総称ですが、古来から伝統宗教や精神世界、スピリチュアリズムなどの世界と深く関わってきました。現代では欧米を中心に、ヨガや瞑想(マインドフルネス)などへの関心が高まるとともにタントラも広まりました。

タントラの大きな特徴のひとつとして、人間が本来もつ性エネルギーを肯定します。男女が触れ合ったり、体を重ねながら想いやエネルギーを互いに交流させることによってお互いを癒し合ったり、自分自身を深く慈しむことができるようになります。タントラを実践している時、人は解放され、深い癒しのなかにいます。そしてその「うれしい」「たのしい」「しあわせ」という強烈な体感そのものが生の実感となり、前向きな思考や自信へとあなたを導いてくれます。それはいわば現実の見え方ががらっと変わるような「ココロの大転換」といってもいいでしょう。それほどの魔力をタントラは秘めているのです。

当店の『タントラマッサージ』は、その名の通りタントラの考え方や技法のよいところを取り入れつつ、あくまでリラクゼーション目的のためにアレンジしています。難しい理屈やルール、センシュアルな手技は排除し、もっと気楽にたのしんでいただけるようなオリジナルメニューとなっています。

『タントラマッサージ』の3つの特徴

1、羽で撫でるように優しいソフトタッチ

“触れること”そのものが人を癒すために重要な意味を持つという考え方から、タントラでは「手を添える」「撫でる」「包み込む」というような独特の手技を基本としています。通常のアロママッサージのイメージとはまったく異なるタッチヒーリングの要素が強い施術です。

2、五感を研ぎ澄ませて内なる声を聴く

ご希望の方にはアイマスクをご用意しております。アイマスクを用いるメリットは、視覚を遮ることで触覚、聴覚、嗅覚など、その他の感覚が研ぎ澄まされるところにあります。タントラマッサージではご自身のカラダの反応や変化をよく感じとり、内なる声を聴くことを大切にしようとする考え方があります。また、別のメリットとしては、施術の際の恥ずかしさを軽減したり、安眠しやすくなるなどの効果もあります。

3、全身トータル施術

タントラマッサージは比較的長い時間の施術となるため、途中でカラダが疲れないようにさまざまに体位を変えて立体的な施術を施します。仰向けとうつ伏せだけの通常のマッサージとは異なり、横向きや座った状態など体に負担の少ない体勢をとります。ただし通常のアロマコースには含まない箇所(内腿、お腹、わき、バスト周りなど)を含むため、デリケートな部分を避けたい方はあらかじめお伝えください。
また、こちらのメニューは性感を目的としたマッサージではございません。お間違えないようお願い致します。

 

【LINE@初回限定クーポン】
<対象>
・LINE@からご予約いただいた「初めてのお客様」限定
<内容>
・期間限定でメニューと施術時間が変わります。現在実施中のクーポン詳細は「最新ニュース」をご覧ください。
<価格>
・期間限定で価格が変わります。現在実施中のクーポン詳細は「最新ニュース」をご覧ください。

植物の力を全身から取り入れるオイルマッサージ

一般的に「アロマ」とは、アロマテラピーという自然療法でよく知られる言葉です。植物由来の芳香成分を抽出した精油(エッセンシャルオイル)を様々な用途で用いて、植物の持つ力を美容や健康、心の安定に役立てようと研究されました。その用途のひとつにマッサージがあり、精油を利用したマッサージが「アロマトリートメント」です。

その基本的な方法は、素肌の上にキャリアオイルと呼ばれるよく伸びるオイルに精油を加えたものを塗布し、手のひら全体を使って肌の上にオイルを塗り広げ、全身の血液やリンパの流れを促進してゆきます。服の上から行なう指圧やストレッチなどは、肩こり腰痛などの患部にピンポイントでアプローチしますが、それらとは異なり、マッサージオイルを使って行う施術では、全身の血流とリンパと呼ばれる老廃物や疲労物質を回収している液の流れを良くすることで、体内の水分を排泄しやすい状態に近づけ、女性に多い冷えやむくみ、セルライトなどの解消、免疫機能向上などに効果を発揮するとされます。

また、比較的痛みが少ない施術であること、美容効果やリラックス効果が高いことなどから主に女性に幅広く好まれているマッサージといえます。

当店の『アロマトリートメント』について


巷ではオイルマッサージ、アロママッサージ、リンパマッサージ、リンパドレナージュなどと様々な呼び方がありますが、基本的に素肌にマッサージオイルを塗布して行なうものを指します。しかし、お店によってはマッサージの手法も目的も異なりますので、ここで簡単に当店の施術についてご紹介いたします。当店では『アロマトリートメント』という名称で統一しています。

<当店の『アロマトリートメント』の手法>
・リンパの流れに沿って、体の末端から、膝の裏、足の付け根、脇の下、デコルテなどにあるリンパ節と呼ばれる老廃物や疲労物質を回収する部位に向かってトリートメントしていきます。

・拇指や手のひら全体を使って圧をかけ、皮膚のすぐ下を流れるリンパ液をおし流します。しっかりめの圧を加えることで、さらに深層にある凝り固まった筋肉にまで同時にアプローチできます。むくみや冷えとともに、体がカチコチに凝ってしまっている方にもおすすめです。

<当店の『アロマトリートメント』の目的>
・リラクゼーションを目的としており、医療目的ではございません。
・性感サービスを含むものでもございません。
・女性のお客様に配慮し、主に鼠径部、腹部、バスト、顔などのデリケートな部位の施術は省かせていただいております。
・「太ももを細くしたい」「腰にくびれをつくりたい」「背中や脇腹の脂肪をなんとかしたい」などのご要望のお客様には、スタイルアップのためのオプション、または『タイ王宮式 フルボディトリートメント』にて承りますのでそちらをご検討ください。

タイ式マッサージの起源

タイ古式マッサージの起源は、今から約2500年前のインドにあります。
ブッダが中心となって形成されていた仏教集団サンガの筆頭医師であったシワカ・コマラバという医師が、当時の医療目的で開発したマッサージ手法とされています。
タイに仏教が伝来するのと同じようにしてマッサージ技術も伝わり、タイの伝統医学が仏教と深い関わり合いを持つ中で、タイ式マッサージの技術は発展してきました。こうしてタイの一般庶民にも広まった伝統的なマッサージを総称して、タイ古式マッサージと呼んでいます。


再生されない場合はこちらから


タイ式マッサージの理論


タイの伝統医学では、人体には無数に張り巡らせれている生命エネルギーの通り道である「セン」というものがあり、そのセン上には様々な症状に効果があるポイント「ジュッ」が存在すると考えます。このセンとジュッは解剖学上は存在しておらず、体を開いてみても確認することはできませんが、東洋医学におけるツボや経絡、ヨガにおけるチャクラなどの考え方とは重なる部分も多く、現代医学でもその研究が進められています。


タイ式ってどんなマッサージ?


タイ式マッサージでは、動きやすい大きめのサイズの服に着替えていただき、服やタオル越しに施術します。主な特徴は、エネルギーラインであるセンの流れに沿って、脚先から上半身へとリズムよく流れるような指圧と、手のひら、ひじ、足裏など様々な部位を使った揉みほぐし、そして体全体を大きく動かすアクロバティックなストレッチにあります。日本でもよく知られる指圧や按摩との違いは、症状のある部位を部分的に指圧するのではなく、体全体のバランスを整えながら、全身の血流をよくするところです。そうすることで、揉み返しが起こりにくく、施術後に全身がポカポカするような感覚が長い時間続きます。

よく皆様がイメージされる、激しめのストレッチと「痛いけど、きもちいい」と表現されることの多いタイ式マッサージのイメージは、この伝統的な手法である「タイ古式マッサージ」を指しています。

タイ王宮式について

タイ式マッサージには、先述したように一般庶民にも広まったタイ古式マッサージのほかに、もう一つ、王宮式(宮廷スタイル)と呼ばれるマッサージがあります。当店のコースにある『タイ王宮式ボディケア』とは、この王宮式マッサージを指した名称です。

王宮式マッサージでも服の上や、タオル越しに触れていきますが、アロマオイルを用いた施術の場合には素肌に直接触れて施術します。オイルを用いたタイ式の施術は、当店では『タイ王宮式フルボディトリートメント』で受けていただけます。

施術の特徴は、タイの王族のために発展してきたマッサージであるため、基本的に相手の体を痛めないように、よりソフトな優しい施術が特徴です。古式マッサージではよく用いられるひじ先ひざ先での圧迫や、かかとで踏むような施術は少なく、手のひら全体を使って筋肉を包み込むようにゆっくり圧迫したり、相手をむやみに動かすようなストレッチは控えめです。

そのかわりに、波に揺られるような心地よいリズム感があり、うとうと眠りながら受けられるのが特徴です。心地よさを重視する方、痛い指圧が苦手な方、揉み返しが心配な方にとっては最適です。

また、王宮式では技術とともにマナーがとても大切にされています。王族の方に失礼がないように、極力無駄な動きや言動は避け、眠りを妨げないように細心の注意が払われ、施術する空間や時間そのものの演出にも配慮されます。まさに「王女のための癒し」というにふさわしいマッサージがタイ王宮式なのです。


当店には女性セラピストは在籍しておりません。オーナーである男性セラピストが専属でご担当させていただきます。心を込めておもてなしさせていただきますので、どうぞご安心ください。

揉み返しとは、指圧によって筋繊維の損傷や炎症が起こり、施術後にだるさや筋肉痛のような痛みが残ってしまう状態です。人よって起こりやすい体質の方もいらっしゃいますので注意が必要とされます。

当サロンの施術は非常にソフトなのが特徴です。タイ式やエサレンボディワークでは、手のひら全体を使った手技や、体重を利用して体を傾けてゆっくり圧をかけてゆく手法で行ないますので、揉み返しが非常に少ないのでご安心ください。弱圧や優しめのマッサージがお好きな方はぜひご体験ください。

施術用ショーツ、タオル、ヘアゴム、着替え、ドライヤー、アメニティ各種など、基本的に必要なものはすべてのこちらでご用意しておりますので、お客様にご持参いただくものは特にござません。ただし、生理用品や充電器などは必要に応じてご用意ください。また、お気に入りの音楽やアロマなどがあればぜひご持参ください。施術中にお楽しみいただけます。

申し訳ございません。現在、男性のお客様はお断りさせていただいております。当店は女性が安心して来て頂きやすいことを最優先としておりますので、どうぞご理解いただけますようお願い致します。

申し訳ございません。カップルさまやご夫婦同伴でのご来店はお断りしております。当サロンでは、「お客様がご自身の心身とじっくり向き合い、その時間のなかで気づきを得たり癒されていただく」ことが最大の目的と考えています。ですので、静かな落ち着いた場所でのマンツーマンの会話や施術を基本とさせていただきます。

授乳中の方は体調に問題がなければ施術を受けていただけます。当店では授乳中のお客様でも安心していただけるように、「ニールズヤードレメディーズ」の天然100%の精油のみを使用しております。

妊娠中のお客様に関しましては、申し訳ございませんがすべてのコースの施術はお断りさせていただいております。たとえヘッドマッサージ、足裏のみであっても同様です。体には反射区とよばれる無数のツボがあり、それを圧すことで自律神経やホルモンバランス、内臓の働きにまで影響を与えてしまいます。安全第一を考慮してのことですので、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。




生理中であっても施術は受けていただけます。マッサージによって体がほぐれて温まり、体中の血液循環が良くなることで生理痛が軽減したり、老廃物のデトックス、ホルモンバランスが整うなどの効果が期待できます。ただし、人によっては一時的に出血量が増えることもありますので、一度セラピストにご相談ください。また、当店ではトランクスタイプの大きめショーツもご用意いたします。自前の下着の上からでも着用していただけますので、必要であればカウンセリング時にお伝えください。

当日のキャンセルは、ご来店予定時間の3時間前まで承っております。それ以降の理由のない直前キャンセル、またはご連絡のない無断キャンセルは、今後のご予約をお断りせざるを得ない場合がございますのでご注意ください。また悪質な場合はキャンセル料などを請求する場合がございますのでご注意ください。

出張マッサージも承っております。出張エリア(兵庫県・大阪府・その他地域も相談可)により出張費が異なりますのであらかじめお問い合わせください。また、当日のご予約の場合は時間帯や交通状況などによってお受けできない場合がございます。事前予約をおすすめさせて頂いております。

当日のご予約も承っております。営業時間は10:00~翌2:00まで。深夜をご希望のお客様は、当日の21時までにご予約ください。施術中などは電話に出ることができませんので、「LINE予約」または「予約フォーム」からのご予約をおすすめしております。

Load More